キープ (最新件)

すべてのキープへ

通知 (最新件)

すべての通知へ
キープしました。

キープしました。

キープ解除しました。

キープ数上限

キープ数が上限です。
一覧で解除してください。

すべてのキープへ

さん

ログインしました。

マイスタラボ

登録完了しました。

ひきつづきマイスタラボのコンテンツを
お楽しみください。

マイスタラボ

さん

送信完了しました。

本日より2営業日以内にマイスタラボ担当者よりご連絡いたします。
しばらくお待ちください。

マイスタラボ

エラー

エラー

気づきの、コラム

No.4

2017.12.19

河本 尚吾

書いたひと

マイスタラボ

所長 河本 尚吾

【キャリトラ】/キャリアトライアルという「お見合い」制度皆さん「紹介予定派遣」ってご存知ですか?知らない人が多いこの制度。わかりやすくしました!

こんにちは!マイスタラボの河本です。
今回は【キャリアトライアル】についてお話します。

まずは紹介予定派遣のご説明。
【人材派遣】と【職業紹介】双方の仕組みを利用したもので、
仕事開始は派遣としてスタートし、派遣期間(最長6ヶ月)終了後、本人と派遣先企業双方合意のもとに社員となる働き方です。
一定期間「派遣」で働くことで実際の仕事内容や職場を見極められ、未経験でも希望の仕事に就けるチャンスがあります。
派遣会社を介すことで転職活動にかかる労力や時間も節約できるというものです。

仕事探しをご支援する立場からすると
仕事を探す人にとっても、企業にとってもメリットの多い制度なんですが・・。知名度もなく、世に浸透していないのが現状です。

そこで流行らない理由を色々と考えてみました。

・名称が分かりにくい?
・最長6ヶ月間という【試用期間】が長すぎる?
・試用期間で見切られて社員になれないかもしれないから?
・そもそも派遣で働く期間が必要ない!のか?
・自分で仕事探すから紹介してもらわなくてもいい!のか?
など

様々な理由がありそうでした。

「合うか合わないか」を追求するマイスタラボは紹介予定派遣という仕組みをぜひ活用していただきたいと考えています。
仕事を探す人も企業も「長く続けたいし長く続けて欲しい」訳です。
本格的にマッチングする前に「お見合い」期間があっても良いのではないか?と思うのです。
そこで、仕事を探す人にとって少しでもわかりやすく、そして取り組みやすい内容にメニュー化してみました。

それが【キャリアトライアル】です。
https://mystylelabo.jp/about/index.html#car_tr

【メニュー化】
・名称をわかりやすく
紹介予定派遣→キャリアトライアル
・覚えやすく親しみを持っていただけるように
キャリアトライアル→キャリトラ(略称)
・求人にわかりやすアイコン
活字→緑の若葉マーク
・曖昧で長い試用期間
最大6ヶ月→2ヶ月間
仕事をする側も企業側も2ヶ月もあれば十分に判断できると思います。
・未経験の仕事にチャレンジ
おススメは誰でも→おススメは未経験の仕事にチャレンジしたい方

※経験豊富で自信をお持ちの方はキャリトラマークの無い求人をご利用ください。

記事一覧へ

次の記事へ

前の記事へ