キープ (最新件)

すべてのキープへ

通知 (最新件)

すべての通知へ
キープしました。

キープしました。

キープ解除しました。

キープ数上限

キープ数が上限です。
一覧で解除してください。

すべてのキープへ

さん

ログインしました。

マイスタラボ

登録完了しました。

ひきつづきマイスタラボのコンテンツを
お楽しみください。

マイスタラボ

さん

送信完了しました。

本日より2営業日以内にマイスタラボ担当者よりご連絡いたします。
しばらくお待ちください。

マイスタラボ

エラー

エラー

気づきの、コラム

No.3

2017.12.11

河本 尚吾

書いたひと

マイスタラボ

所長 河本 尚吾

新感覚求人検索【フィーリング検索】もうお使いいただきましたか?自分に合う職場、仕事探し。

今までにない求人検索を可能にした新感覚求人検索【フィーリング検索】を実装しました。
ここでは【フィーリング検索】について述べます。

■効率が良くなる=考えない
現在の求人市場のIT技術の向上により、ユーザーに対して「欲しい情報を、欲しい時に、欲しい分だけ」というユーザビリティに特化してしまったがゆえに起こっている【ミスマッチ】を解消したい。そんな想いが最初でした。
本来人生を左右する仕事を決めるのに大切な就職活動は、手間のかかるものですが近年では就職活動が【作業】になっているように思います。

■就職はゴールではなくスタート
就職活動のゴールは【内定】ですが、職業人生はそこからが長いわけで。
求職者も企業も「長く続けたいし長く続けてもらいたい」わけです。
しかし、「聞いていた内容と違った」や「イメージと違う」、「人間関係がちょっと」など入社してから離職するケースがとても増えたのは単に「最近は辛抱が足りない人材が増えた」と一括りにはできない時代背景=求人市場にも問題があるのです。

■時代の逆をいってみる
使っていただいた方は「なにこれ?」と感じたと思います。
フィーリング検索には、一般的な求人検索軸である雇用形態や職種などの【条件検索】が無いんです。

MyStyleLaboは当社独自に割り出した【29個のフィーリング項目】から、あなたが感じるままに大切にしている【MyStyle】を軸に検索していただけます。

検索された結果はあなたのイメージと違うものかもしれません。

でもフィーリングから導き出された検索結果は本来の【自分に合いそうな職場】のはずです。

■Labo=自分自身の研究の場
「就職活動は面倒で手間がかかるもの」だからこそ価値があると考えています。
フィーリング検索結果が0件なんてことも多々あるかもしれません。
そんな時はスライダー値を許容範囲内で変えてみてください。
【こだわりを捨て】少し職場に歩み寄ることも必要かもしれません。

職場情報は、他の求人媒体にない本来企業が開示しない内容の情報が満載です。これはミスマッチを防ぎ、求職者・企業どちらかが得をするのではなくお互いが歩み寄りの関係を築いて貰いたいそんなおもいがこもっています。

記事一覧へ

次の記事へ

前の記事へ